看護職員就業状況等実態調査 調査結果のポイント

1.看護職員として就業している者の状況

1)雇用形態及び勤務体制
勤務形態
・正社員 82.4%
・パート・アルバイト 11.8%
・短時間正社員 1.1%
・派遣 0.2%

 

勤務体制
・3交代制 ・2交代制 50.0%
・日勤のみ 43.4%
・夜勤のみ 0.3%

 

2)就業継続の予定とその理由
・現在の施設で看護職員として働き続けたい 64.0%(1)
・他施設で看護職員として働きたい 17.2%(2)
・看護職員以外として働きたい 3.4%(3)
・仕事はしない 1.4%(4)

 

(1)現在の施設で看護職員として働き続けたい理由
・通勤が便利だから 51.9%
・人間関係がよいから 39.2%
・勤務時間が希望に合っているから 26.2%
(2)他施設で看護職員として働きたい理由
・他施設への興味 34.1%
・給与に不満があるため 31.1%
・休暇が取れない・とりづらいため 24.5%
(3)看護職員以外として働きたい理由
・他分野(看護以外)への興味 45.9%
・責任の重さ・医療事故への不安があるため 37.3%
(4)仕事はしない理由
・休暇が取れない・とりづらいため 24.3%
・責任の重さ・医療事故への不安があるため 20.6%

2.看護職員として就業していないものの再就職希望

1)今後の再就職希望
・看護職員として働きたい 36.1%(1)
・未定 24.0%
・看護職員以外として働きたい 19.6%
・就職希望なし 17.5%

 

(1)看護職員として働きたい人の離職期間
・離職期間1年未満の場合 61.4%がまた看護職員として働きたい
・離職期間1年〜3年未満の場合 51.6%がまた看護職員として働きたい
・離職期間5年以上の場合 40%未満
※通算就業年数が1年未満の看護職員の場合
・看護職員として働きたい 22.8%
・看護職員以外として働きたい 49.7%

 

2)希望する雇用形態と勤務体制
看護職員として働きたいと回答した者が希望する雇用形態
・パート・アルバイト 48.0%
・正社員 30.4%
・短時間正社員 18.8%
看護職員として働きたいと回答した者が希望する勤務形態
・日勤のみ 85.2%
・交代勤務(2交代制・3交代制) 11.4%

 

3)再就職に関して抱く不安について
再就職に関して抱く不安
・最新の看護の知識、技術に対応できるか 33.4%
・家事、子育てと両立できるか 32.6%
・不安はない 3.0%
再就職時に研修を希望するか
・希望する 76.1%
※研修を希望する場所は「就職する施設」が88.9%

3.退職経験のある者の退職理由及び再就職状況

1)退職理由
・出産、育児のため 22.1%
・その他 19.7%
・結婚のため 17.7%
・他施設への興味 15.1%

 

2)再就職の状況
再就職先を探す際に利用した施設等
・知人、友人による紹介 26.7%
・ハローワーク 22.1%
・ナースセンター 10.2%
再就職先を選んだ理由
・通勤が便利だから 56.5%
・勤務時間が希望に合っているから 51.0%
・短時間勤務ができるから 20.4%
再就職時の雇用形態
・パート、アルバイト 48.5%
・正社員 39.7%
・短時間正社員 2.7%


トップページ 利用するメリット 種類と資格 勤務先・職場 サイトマップ