産休明けの看護師の転職

産休明けの看護師の転職

産休明けの看護師さんは、どのような所に転職をしているのでしょうか。
やはり、産休明けといっても子供が出来ているのですから、子供を放ったらかしにならざるを得ない職場への転職はなるべく控えることが大事になるでしょう。
では、どういった病院へ転職するのが良いのでしょうか。
やはり、シフトの少ない病院の方が親としての看護師さんも負担は少ないでしょう。
シフト制のように、夜勤や準夜勤などがあっては子供の養育が出来なくなってしまいます。
ですので、もし産休明けに転職するのでしたら夜勤のない病院で転職するのも良いでしょう。
ですが、大きい病院だったりするとまれに託児所もあるので、一概に大病院は避けるべきではないという事も理解しておいた方が良いかもしれません。
やはり、自分の望む養育方法によって自分の転職すべき所も変わってくるのではないでしょうか。
このように、産休明けの看護師さんが転職するとなると、子供の養育の面からして夜勤のない病院に勤めるのが望ましいのですが大きな病院ですと託児所などもあったりするので一概には大病院を避けるべきとはいえないでしょう。


トップページ 利用するメリット 種類と資格 勤務先・職場 サイトマップ